ヤマセミ見れず猛禽類のみ

今回のベストショット

2月上旬はヤマセミ全く見れなかった。例年では繁殖シーズンに向けて活発になるはずだが、今年はやはりおかしい。ただ生態観察も含め継続していこう。

ヤマセミ探索中にオオタカ幼鳥、ミサゴ、ノスリを見ることが出来た。ヤマセミの前はミサゴを追い続けており、猛禽類はカッコよく見つけると撮影する。特にオオタカは滅多に見れないので幼鳥が撮影出来て嬉しかった。

オオタカ幼鳥(止まりもの)

オオタカ幼鳥(飛び出し)

オオタカ幼鳥(飛翔)

ミサゴ(飛翔)

ノスリ(止まりもの)

ノスリ(飛翔)

ノスリ(あくび?)

雪ヤマセミにノスリなど

今回のベストショット

1月下旬は色々なヤマセミが見れて当たり日となった。狩りや水浴び、ホバリング見れたし、当地では雪が積もることは珍しく雪ヤマセミを初めて撮影できた。しかも、たまたま仕事休みの日でとても幸運だった。また、カワセミも雪景色と一緒に撮影できた。

そして2回目のノスリが見れた。前回は2年前の冬で今回も冬だった。オオタカハイタカも冬にしか見れないので、冬は猛禽類も時々見れて嬉しい。

ヤマセミは繁殖に向け活発になってきているが、例年と行動パターンが違うので今年はあまり期待できないかな。その分、5月に石垣島アカショウビンを楽しみに頑張ろう。

狩り成功①

狩り成功②

狩り成功③

狩り成功④

食事中①

食事中②

食事中③

ホバリング

ホバリング

水浴び

着地

ペアのヤマセミ

雪ヤマセミ

雪ヤマセミ

排泄

カワセミ

カワセミ

ノスリ止まりもの

ノスリ瞬膜

ノスリ飛翔

ヤマセミにハイタカ水浴び

今回のベストショット

1月中旬はヤマセミカワセミハイタカチョウゲンボウが見れた。

ヤマセミはペアで動く時は活発に動くが、単独の時はあまり動かない印象がある。今回は狩り見れなかったが、上空を飛ぶヤマセミが見れた。普段は水面を飛ぶが、稀に上空を飛ぶ事があるが意味は分からない。

そしてハイタカの水浴びが見れた。以前オオタカの水浴び見れたが、猛禽類の水浴びは嬉しい。

他にもカワセミの狩りや久しぶりチョウゲンボウ見れて嬉しかった。特定の野鳥(ヤマセミ猛禽類)しか今は興味はないが、やはり野鳥観察・撮影は楽しいな。

オスの止まりもの①

オスの止まりもの②

メスの止まりもの

メスの水浴び

メス上空を飛翔

ハイタカ水浴び①

ハイタカ水浴び②

ハイタカ水浴び③

カワセミ狩り成功①

カワセミ狩り成功②

久しぶりのチョウゲンボウ

2024年もヤマセミから

今回のベストショット

2024年もヤマセミ探索し、1月1日7:20に今年初ヤマセミ撮影できた。そして近くでカワセミも何度もホバリング→狩りしてくれた。

別の日にヤマセミが近くで狩りや水浴びしてくれた。この場所は逆光でキレイに撮影できる時もあれば、ボンヤリとピンボケすることも多い。逆光は難しいので少し勉強してみよう。

今年の目標はヤマセミ継続観察と、5月石垣旅行でアカショウビン(狩りや給餌)とカンムリワシの撮影したい。あとは夏場はヤマセミ見れないので、ハイキングしながら野鳥撮影もしてみたいな。

今年初ショット(枝被り)

狩り成功①

狩り成功②

食事中①

食事中②

ホバリング

ホバリング

水浴び①

水浴び②

水浴び③

飛翔①

飛翔②

飛翔③

止まりもの

ホバリング

ホバリング

食事中

飛翔

年末のヤマセミ

今週のベストショット

年末年始も仕事のため、休みの日にヤマセミ観察しに行く。

ヤマセミはペアで行動する時もあれば単独で動いている時もあり、自然は分からない。ペアや狩り撮影でき嬉しかったが、例年とヤマセミの動いが違う。やはり継続して観察が必要だなと。

そして2年ぶりにカワアイサが見れた。今年もヤマセミ中心に珍しい鳥を撮影していこうと思う。

狩り成功①-1

狩り失敗①-2

狩り成功②-1

狩り成功②-2

食事①

食事②

着地

飛翔

止まりもの①

止まりもの②

止まりもの③

ヤマセミペア

カワアイサ

2023年総集編(BEST20)

アカショウビンのペア(竹富島

2023年を振り返ると色々な事があった。

ヤマセミ観察は継続しており、交尾や給餌など見れたが繁殖は失敗した。夏~秋にかけては全く見れず、寒くなり徐々に見れるようになってきた。

4月と7月はアカショウビン目的で石垣島竹富島へ旅行に行き、初めて見れた時は感動したのを覚えている。ペアや食事見れたが、狩りや給餌が見れず来年リベンジを計画している。

BEST20(被りあり)の内訳は、ヤマセミ9枚、アカショウビン4枚、カワセミ3枚、オオタカ2枚、ハヤブサ2枚、ハイタカ1枚、セイタカシギ1枚となった。

来年も良い年であり、鳥運に恵まれますように。

ヤマセミカワセミ

ヤマセミのペア

ヤマセミカワセミ

ヤマセミ交尾

ヤマセミ給餌

ヤマセミ交尾

カワセミ交尾

アカショウビンとヤドカリ

アカショウビンのキャッチアイ

ヤマセミ雌のバトル

ヤマセミ雌のバトル

オオタカ水浴び

オオタカ飛翔

7月のアカショウビン

ハヤブサ幼鳥の飛翔

ハヤブサの狩り

セイタカシギ

ハイタカ飛翔

ヤマセミホバリング

ヤマセミ行動範囲広い

今週のベストショット(朝霧のペア)

12月中旬はヤマセミ見れたが行動範囲が広かった。前回は当たりだったので期待したが、上手くはいかないものだ。そしてヤマセミは2羽で居る時と1羽で居る時があるし、個体も違う時があるような気がする。色々考えながら観察しているが、見れるようになってきたので嬉しい限り。

今回はヤマセミと別にハイタカも見れた。最近は寒くなりマウンテンバイク→車移動となり上空を飛ぶ猛禽類は見つけにくくなったが、河川敷と空港にハイタカ居てカッコ良かった。

今年も残り少しとなったが、鳥運が少しずつ良くなってきている。

着地

止まりもの①

止まりもの②

止まりもの③(朝霧)

飛翔

ハイタカ

ハイタカ飛翔①

ハイタカ飛翔②

飛行機